仕事を効率化するヒント

仕事の効率化のヒントと役に立ったビジネス書など

環境を構築する3

 


仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?

多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。

昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。

■ツールを改善する


道具である以上、使いやすくしておくことで、効率があがります。
効率を良くするためには、

 ・入出力装置(キーボードやマウス、モニタ)を使いやすいものに変える
 ・使うソフトを自分にあったカスタマイズをする
 ・PCを自動化する

という3つを意識して、環境を改善して行きたいものです。

ということで、環境整備のための3つのヒントをお送りします。

本日は第3回目。PC自動化する方法。

■PC制御言語


PC自動化などというと、

  C++C#などを使って、プログラミング

と思う方が多いかもしれませんが、私は、製品向けにしかこれらの言語は使ったことがありません。
なにしろ、プログラムの作成に時間がかかるのです。

もちろん、細かい制御や、高速な動きなどを実現するためには必要なときはありますが、通常は

  いつもやっている繰り返し作業を、勝手にやるようにする

程度のものでしかありません。

その程度のために、これらのプログラムは大袈裟すぎるのです。

 

 

■PCの簡易制御ツール


しかしながら、こういった自動化がまったくできないというのは、同じ作業を人間が何も考えずに繰り返す、という非生産な作業を強いられます。
目の前に、PCという勝手に動くツールがありながら、そのツールを使うために人間が同じ作業を淡々と繰り返すというのは、大いなる矛盾ですね。

そこで、おススメなのが簡易制御ツール

  ・VBA
  ・UWSC
  ・WSH
と言ったツールです。

これらのツールは、人間がまず作業をしてやり、その作業手順を勝手にプログラムに落としてくれる機能があります。
次からは、その落としたプログラムを実行させるだけ。

ただ、それでも覚えないといけないことはたくさんありますが、一度覚えてしまえば、長期間使えるスキルになります。

例えば、EXCELで、ワークシートを追加して、いつも使う書式に整形したければ、

  ワークシートを開く
  書式整形する

という作業を「マクロの記録」というメニューを選んでから実際にやってやれば、次からはF8キーを押せば、その動作をしてくれます。

UWSCも同じですが、VBAと比べると一般的ではないので、ちょっと情報が少ないかも。
ただし、「VBAと比べれば」というお話で会って、ほとんど必要な情報はネットから入手出来ます。

■プログラムの勉強を


同じ動作を、ちょっと環境に合わせて、と思うとやっぱり多少のプログラミングの知識は必要ですので、是非1冊本を買ってきて(演習付きの本がいいです)、勉強してみてください。1冊を1ヶ月程度を目標にこなせば、翌月からは、それなりに使えるようになります。

そうするといろんなシチュエーションに合わせた自動化ツールを、すぐに生産することが出来て、それが使い続けられます。
そうなると、いちいち手作業していたものが、後はPCにお任せ、というように出来ます。

VBAでしたら
 
 かんたんプログラミング Excel 2010 VBA 基礎編

 



UWSCでしたら

 
 Windows マクロテクニック

 

超速!! Windowsマクロテクニック

超速!! Windowsマクロテクニック
著者:小林シンヤ
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



WSHでしたら

 
 Windows自動処理のためのWSHプログラミングガイド

 

Windows自動処理のためのWSHプログラミングガイド

Windows自動処理のためのWSHプログラミングガイド
著者:五十嵐貴之
価格:2,625円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



がオススメ。

どの言語が優れているかなどということは気にしなくても構いません。
どうせ大したことはしませんから。そういった議論は、コンピュータ言語をメシのタネにしている人たちに任せておけばいいです。其の言語自体に目的があるわけではないくて、その言語を使って作ったプログラムが、必要な時に必要なだけ動いてくれればそれでいいので。

個人的には、VBA(最終的には、Visual Basicに進むのがいいと思いますが、取っ掛かりはEXCELVBAで十分)が、デバッグ環境が一番揃っていて、サンプルコードもネットにたくさんあるので、勉強期間を短縮したい人にはオススメ。

作業効率がまったく変わりますよ。

 

■関連する記事

半角文字をつかう

今日のネタはどういった分類にすればいいのか、ちょっと迷ったのですが、結局「PCアプリ」にしました。This is a pen.英語といえばこの文章ですね、やっぱり。今回の記事は英語の話がしたいわけではなくて、アルファベットや数字を書くときの規則について。ときどきレポートを提出してもらうときやメールなどで、英語や数字を全角文字で書いてあるものを見ます。内容は別として、実はあまりコレ(全角アルファベット・数字)が好きではありません。同じく、()や{}などのカッコも同じ。..

インバスケットを学ぶ1

先日、部下が昇進のための基礎能力試験を受けてきました。返ってくるなり「全然ダメでした〜」と。「どうダメだったの」と聞くと、「口外するなとは言われたんですけどね」と言いながら、しっかり口外してくれたので、私もちょっとばれない程度に公開しちゃうことにしました。このスタイルの評価方法は、昇進試験グループディスカッションでも紹介したので、詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ。..

環境を構築する3

仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。ツールを改善する道具である以上、使..

環境を構築する2

仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。ツールを改善する道具である以上、使いやすくしておくことで、..

環境を構築する1

仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。ツールを改善する道具である以上、使いやすくしておくことで、..

近道をする

私は基本怠け者です。何をするにしても、楽にできる事のほうが好きです。どこの誰だったか忘れちゃいましたが、こんな事(記憶なので、間違いが多いかも)が書いてあるページを見た記憶があります。私は近道が大好きだ。何ごとも簡単にできるに越したことはない。私も怠け者は好きではない。努力は尊いものだということも理解している。だが、すぐそばにロープウェイがあるのにわざわざ自分の足で山に登っても特別な勲章には値しない。..

 

 

■同じテーマの記事

forfilesで古いファイルを処理する

PC は使っていると、もう使わないようなファイルが溜まっていきます。フォルダの同期・バックアップ方法4:FireFileCopyを使って履歴バックアップするバックアップに書いたように、私は自分が編集したファイルは全てファイルを履歴付きで別フォルダにバックアップを取っています。過去10年近くに渡ってファイルが残っています。さらに、自分でツールを作るので、そのデバッグやバックトレーサビリティのために、それらのツールは、結構な量のログファイルを作ります。特に、自動的にバ..